【シンポジウム開催】2/22南小国町「ドローンを活用したまちづくり」

2017年より南小国町は「ドローンを活用したまちづくり」を推進しております。そして本年度総務省平成30年度予算 地域IoT実装推進事業の支援を受け、ドローンを活用した災害対策、観光振興、鳥獣害対策を実施いたしました。その成果と課題を元にこれからの「ドローンを活用したまちづくり」を考えるシンポジウムを開催いたします。

概要

日時:2019年2月22日(金曜)

開始:13:30(受付開始13:00)

終了:16:00

会場:南小国町役場内 きよらホール(住所:〒869-2401 熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場143)

スケジュール

13:30-13:40 開会の挨拶 南小国町町長 髙橋周二
ご来賓挨拶 総務省 九州通信局 局長 森孝 様

第1部

13:40-14:20ドローンを活用したまちづくりについて
― 経緯と課題について 南小国町まちづくり課 高藤郁弥
― 導入したシステムHec-Eyeについて 株式会社リアルグローブ 代表取締役 大畑貴弘
― 実施内容とその成果について(観光振興、鳥獣害対策、災害対策) 一般社団法人EDAC 理事長 稲田悠樹

質疑応答

休憩 14:20-14:30

第2部 これからの九州とドローンの未来

14:30-15:10 基調講演① 九州経済調査協会 主任研究員 松嶋様
15:10-15:50 基調講演② ドローンエバンジェリスト 丸川様
質疑応答

閉会挨拶

ご参加申し込み

以下のお申し込みフォームよりお申し込みください。

https://goo.gl/forms/4iCfUSlBWIOpaads1

 

基調講演 ご登壇者紹介

基調講演①

公益財団法人 九州経済調査協会 事業開発部 主任研究員 松嶋慶祐様

プロフィール
2002年九州大学文学部人文科学科地理学専攻 卒業
2002(平14)公益財団法人九州経済調査協会 研究員(2013(平25).04まで)
2014(平26)同上 研究主査(2017(平30).03まで)
2018(平30)同上 主任研究員(現在)
2007(平19)LEC大学福岡本校 非常勤講師((平19).09まで)
2011(平23)熊本学園大学 非常勤講師((平25).03まで)
2013(平25)流通科学大学 非常勤講師
分担執筆
2005(平17)九州経済白書 2005年版 地方発新規事業への挑戦(5章)
2006(平18)九州経済白書 2006年版 「都心衰退」その実態と再生の芽(2章)
2007(平19)九州経済白書 2007年版 人口減少時代の到来と地域経済(総論)
2011(平23)九州経済白書 2011年版 訪日外国人観光の新段階(第2章)
2012(平24)九州経済白書 2012年版 円高と九州経済~強まる生産の拠点性(第4章)
2018(平30)九州経済白書 2018年版 スマホ時代の新しい消費と流通(1章、3章)
論文
2012(平24)地域別支出総合指数(RDEI)の試算について
2018(平30) 地震復興インデックスによる熊本地震の被害と復興状況の把握(岐阜大学 三井栄教授との共著)(掲載予定)

基調講演②

ドローンエバンジェリスト 丸川英也様

プロフィール
1984年岐阜県出身
2009年オムロン株式会社に入社R&D部門にてヘルスケア分野におけるデータ活用新規事業創出に従事。
2013年ドローン世界シェアNO1企業DJIのDJI JAPAN創業メンバーとして立ち上げから参画し、深センのDJI本社にも勤務経験あり。イベントマネージャーやプロダクトマーケティングなどに従事。
現在は、ダイキン工業にて新規事業創出を担当する傍ら、各種メディア、企業等と連携してドローン普及活動を行っている。

EDACへの
依頼を検討中の方へ

ご依頼は随時承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせへ

  • 講演依頼
  • 取材依頼
  • 開発、実証実験のご相談
  • ドローンによる救護(マラソン等)連携
  • ドローン導入
  • 空撮
  • パイロット養成
  • 災害調査 など

お問い合わせへ